<< フォード マスタング | main | ケーニグセグ アゲーラR >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アバルト 695トリブート

【ジュネーブモーターショー12】アバルト 695トリブート、今度はマセラティ仕様

フィアットは20日、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー12において、アバルト『695トリブート・マセラティ』を初公開すると発表した。 フィアットは2009年9月のフランクフルトモーターショーで、アバルト『695トリブート・フェラーリ』を発表。アバルト『500』をベースに、フィアットグループに属するフェラーリのテイストを取り入れた特別モデルだった。今度は、フェラーリ傘下のマセラティ仕様が登場する。 アバルト695トリブート・マセラティは、オープンボディのアバルト『500C』をベースにしているのが特徴。ボディカラーは、マセラティの「Pontevecchio Bordeaux」と呼ばれるワイン色で塗装される。キャンバストップの色は、グレーでコーディネート。17インチアルミホイールとエグゾーストパイプも専用だ。 室内は、スポーツシートにポルトローナ・フラウが手がけたサンドベージュ色のレザーを使用。ダッシュボードやシフトレバーのトリムには、マット仕上げのカーボンファイバーがあしらわれる。 エンジンは、アバルト695トリブート・フェラーリと共通。1.4リットル直列4気筒ガソリンターボの「T-ジェット」は、吸排気系を中心にチューニングされ、最大出力は135psから180psへ45ps向上。専用エグゾーストシステムの「レコードモンツァ」は3000rpmを境に、いっそうスポーティなサウンドに変化する。トランスミッションは「MTA」と呼ばれるパドルシフト付きの電子制御2ペダルMTだ。 足回りは、ダンパーを強化仕様にチェンジ。ブレーキはブレンボ製の4ピストンで、ローターは305mmの大径タイプに変更された。 アバルト695トリブート・マセラティの価格は、現時点では未公表。ジュネーブモーターショー12でワールドプレミアされた後、限定499台が生産される。




| モーター | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://superbeat660.jugem.jp/trackback/1622
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Playing for Change: Songs Around the World
Playing for Change: Songs Around the World (JUGEMレビュー »)
Playing for Change
YouTubeで話題になったヤツ。Stand By Meは最高だな。

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ガソリン価格情報

ブログパーツ

-Supported by ブログパーツ屋-

gogo.gs

楽天カードでポイント生活はじめよう!

infoQリサーチコミュニティ

新規モニター登録

オヌヌメポイントサイト

ぶたちょき gooリサーチモニターに登録!

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS